犬沼トラノオ日記

「・・・ところで、ご存じですかね、アルジェリアの総督の鼻の下には、瘤があるのを?」(ゴーゴリ「狂人日記」)

板垣巴留「BEASTARS」 1~3巻を見た感想

面白い! たまたま弟がレンタルしてきて、手塚治虫文化賞で新生賞を受賞していた漫画だったので、読んでみた。 漫画解説漫画の傑作「サルまん」では、動物漫画の「擬人化レベル」について分析している。ミッキーマウスから哲学的な「ぼのぼの」まで、動物漫…

フィリピンの山下財宝伝説について

テレ朝の『陸海空 地球征服するなんて』の地球で一番有名な日本人ランキング7位の黒崎輝さんがランキングしていたのにビックリ、まさかブラジルでジャスピオンが大人気だったのは知らなかった、ジャスピオンは小さい頃見ていた特撮だから!意外だよ!#地球…

「ブラジルから来た少年」まとめ

togetter.com ニコニコ大百科によると、「ナチスはフリー素材」のニュアンスはもともとZ級映画に対する皮肉だったようだ。わ、私が「ブラジルから来た少年」を駄作だと思っているわけじゃありませんよ、と注記しておく。

なろう系ジブリ 「ハウルの動く城」

これはあんまり評価されてない作品で、私もいろいろそう思うのだが、改めてみるとやっぱり宮崎駿監督の才能は感じる。 割とダメ人間なのに、イケメンで魔法が使えるから何となくモテるハウル。ヘタすりゃなろう系主人公の100倍不快な設定を、おばあちゃん化…

ノモンハンまとめ

togetter.com 関連記事 ノモンハンと修正論 - 犬沼トラノオ日記

ドイツ植民地の本

www.msz.co.jp ない、ないと思っていたドイツのアフリカ植民地に関する(日本語の)本。ついに出た。 内容紹介を見るに、面白そうではある。しかし税込み5800円余りとは高いな。まぁテーマのマイナーさゆえに仕方ない・・・。

和田政宗議員によると、「一方的」とのことですが

もうNHKはメディアとして死んでいるというのが、昨年からの第二次大戦に関するNHKスペシャルの流れ。独自の検証もせずソ連側の主張や米軍の「戦犯」裁判の資料を一方的に肯定。もう私もNHKは擁護しない。NHKは何にも左右されず事実に基づく報道を行うとして…

ノモンハンと修正論

8月の戦争ドキュメンタリー番組。他ではこれを見ようと思う。 NHKスペシャル | ノモンハン 責任なき戦い ノモンハン事件(または事変)というのは、日本・満州国軍とソ連・モンゴル連合軍、それぞれの死傷者数がほとんど同じだったというデータから、「日本…

フィリピン戦について

www6.nhk.or.jp 今夜のNHKスペシャルは、太平洋戦争におけるフィリピン・ルソン島。あまり意味のない降伏引き延ばしで、多くの犠牲者が出てしまった戦場だ。前にフィリピン戦についてまとめたこともあるので、時間のある方は参考にどうぞ。 togetter.com 追…

ぱーふぇくと・ジオングなんて認めないっ!

ぼかぁパーフェクト・ジオングって、どうも受け入れられませんなぁ。弟が昔やっていた「ギレンの野望」とか「ジオンの系譜」の攻略本を見て、「なるほど、グフが投入されるまではランバ・ラルだってザクに乗っていただろうから、ランバ・ラル専用ザクがある…

前世少女

「あそびあそばせ」の、主人公たちが立ち上げた「遊び人研究会」の部活顧問をやっている先生。彼女は「僕の地球を守って」のファンだった。 同作は、80年代ごろに一世を風靡したSF少女漫画で、いわくつきの作品でもある。作品内容ではなく、周辺で巻き起こっ…

たとえば臓器売買

それにしても、どうして、効用を置いといて直感を大事にしちゃダメなんでしょうね。 たとえば臓器売買。現在多くの国で、臓器を金で取引することは禁止されていますが、国家から規制されない自由と、効用をすべてだと考えれば、全くおかしな禁止になってしま…

まとめと余談。

togetter.com ある漫画家は、悪意ある通報によって突然アカウントが凍結されたらしい。漫画家の友人は「ひとつのSNSに依存しすぎるとこうなるから、気を付けた方がいいよ」といっていた。 ツイッターも、突然の凍結とかアカウント乗っ取りとか、いろいろ危な…

正しい日本語がわからない

www.asahi.com トランプ大統領も、(ロシア疑惑について) そんな風に訂正していたな…。 「マスコミに捻じ曲げられた」というわけでもなく、こんな苦しい弁明をするのは窮地に立たされたということかな。英語は知らないが、日本語ネイティブの自民党幹事長が…

政治が静止する日

www.asahi.com アレを「大げさ」でかわそうなんてしたら、もう朝鮮半島で戦争が始まるくらいしか大事はないね。そして何十年もの間、それほどの大事も起こらなかったので、政治家は普段いらないことになる。 真面目に言いなおすと、セクシャルマイノリティー…

まとめ

togetter.com

ひえ~、オラびっくりした~。

www.youtube.com ボイスパーカッションの実力が、セシリアさんと委員長だったらフリーザとヤムチャくらい違う。でも好き。

見田宗介氏の最新刊「現代社会はどこに向かうか」。ちょっと感想。

現代社会はどこに向かうか - 岩波書店 神戸新聞NEXT|全国海外|エンタメ|『現代社会はどこに向かうか』見田宗介著 未来へのポジティブな展望 主に結論部や後半で語られる未来の社会予想図が、ポエミィかつ大胆すぎる夢物語に見えるものの、ぐいぐい読ませ…

まただけど、まとめ。

togetter.com ごめん、また手抜きでツイートまとめだけ。

アニメ「ちおちゃんの通学路」3話

くしどり先輩の初登場は、原作でも屈指の爆笑回だった。「カバディみたいな動き」からカバディ部に誘われるという突飛な展開だけれども、競技中の様子が伏線になっていたり、華麗に二転三転して話にオチが付く。 次のタバコ回もめっちゃ面白かったから見逃す…

ごめんなさい

togetter.com ビリー・ザ・キッドの本を出した西川さんのことは何も知らないが、身につまされる話。私自身「買います」といっておいて、結局買わなかった本がある・・・。 ごめんなさい! (買わなかった理由は、実際に発売するまでにほしい本の優先順位が変…

まとめ

togetter.com 疲れているので、トゥギャッターのみに収録。

LGBTと自民党の杉田水脈議員

新潮45 2018年8月号「『LGBT』支援の度がすぎる」杉田水脈『彼ら彼女らは子供を作らない、つまり「生産性」がないのです。そこに税金を投入することが果たしていいのかどうか。』子どもを作るかどうかが生産性を分かつわけですか。「産む機械」と同根の主張…

生活保護受給者と、大企業の社長の違い、みたいな。

inunohibi.hatenablog.com ちなみに、生活保護をたたく人は生活保護受給者が「いかにろくでなしの、クズばかりか」を熱心に説き、逆に貧困層や生活困窮者を支援する人は、「彼らがいかに苦労し、善良で普通の人たちか」を強調する。私の考えは、生活困窮者を…

生活保護受給者が自殺したら「国民の税金が浮いた。儲けもの」と考えさせているのはだれか。

夜9時~放送『健康で文化的な最低限度の生活 #01』新人公務員・義経えみるのハードな社会人生活がスタート!新人ケースワーカーが、生活保護受給者の“人生の困難”に寄り添い、右往左往しながら奮闘する成長物語!https://t.co/X9lTuy4G6B#fujitv #ケンカツ …

時代の流れに逆行するカジノ解禁

IR(統合型リゾート)ことカジノ法案。 朝日新聞等、新聞記事によると、韓国ではカジノを解禁してから依存症や自殺者が続出して、対策に追われている。国際的にはカジノは立てられすぎて、過当競争の結果業績が頭打ちになっており、有名なラスベガスは危ない…

2018年夏アニメ、序盤の雑感

「アンゴルモア 元寇合戦記」 2話まで見た。歴史もの好きの私は面白いけど、いかんせん地味なのかなぁ。和紙のようなくしゃくしゃした質感とか、映像的にも面白い試みがあるのに、「あそびあそばせ」や「天才バカボン」に話題を食われている(ような気がする…

ドラマ「チア☆ダン」 感想

TBSの金曜ドラマ。すでに映画版が存在する。 映画はひどかったが、ドラマも負けず劣らずなかなかひどい。事情はよく知らないが、映画と色々設定が変わっている。薄っぺらい勝利至上主義でチームをあおるのが、顧問の教師から同じ女子高生のチームメイトに変…

ノーベル経済学賞は、ノーベル賞ではない。

#一般人の方が時々誤解しておられること ノーベル経済学賞の正式名称は「アルフレド・ノーベル記念スウェーデンリクスバンク経済学賞」で、スウェーデンの中央銀行が創立300周年を記念して作った賞。あくまでノーベルを記念しているだけで、ノーベル賞ではな…

オリンピックなんていらねえよ、夏

最近西日本を襲った豪雨や猛暑は、日本の自然が厳しいことを改めて認識させるが、それに合わせて柔軟に考える頭を政治が持っていない。「予定通り」カジノだのなんだの通そうとする杓子定規な自民・公明与党にビックリ。 次のワールドカップは中東のバーレー…