「歴史教科書なんて、定説がコロコロ変わるのに意味あるの?」

www4.nhk.or.jp NHKで、「歴史のへ~、ほ~ あなたの常識変わります!」という単発の番組をやっていた。父が録画していたんだよ。父は「英雄たちの選択」も「歴史捜査」も欠かさず録画している。テレビ番組表から時代劇と歴史番組を見つけ出す能力がすご…

「自分探し」と探すべき自分を持たない二人。 アニメ第3期「魔法陣グルグル」

ch.nicovideo.jp (※原作後半のネタばれあり) 今、ニコニコ動画で「魔法陣グルグル」5話やってる。テレビ放映に比べてやけに遅いんだけど、すでに原作漫画読んでストーリー知ってるし、別に急ぐ必要もないんで、テレビのほう見てません。 誰もが「ストーリ…

「ゴールデンカムイ」11巻、読んだ。

アシリパの恋心と嫉妬にまったく気づかない杉元は、ラノベ主人公か何か? (いくら杉元にとってアシリパが恋愛対象でなくとも、周囲の人物は察している。) 尾形は何を考えているのか分からないと思っていたが・・・、闇が深かった(なんて反応は、完全に乗…

はるかに詳しいサイト

togetter.com http://www.geocities.jp/yu77799/731/beikokubunsho.html 731部隊について、にわか仕込みの私よりも、はるかに詳しいデマ検証記事があった。まぁけど、この人も言うとおり、本はちゃんと読もう。 私が思うに、ネットというのは、調べたい事柄…

講談社現代新書の「七三一部隊」について

ついこの前、「現在入手できる本では~」と書いたが、今アマゾンを一通り見たら、731部隊についての基本書が、ほとんど品切れになっていた。 数少なく残っていたのは、講談社現代新書の常石敬一「七三一部隊」だったが、これは問題がある。 著者は731部隊の…

またかい

え、今日の夜、また「サマーウォーズ」やるの? いいアニメ映画だけど、「もう見たよ」という気分。ジブリを繰り返し流すのがそろそろ飽きられてきた読売・日本テレビ系列は、なんとしてでも細田守を「第二のジブリ」にしたいとか? あるいはTUBEの歌み…

補足。人体実験の決定的証拠について。

togetter.com inunohibi.hatenablog.com inunohibi.hatenablog.com 人体実験の証拠については、人体実験に関わった医者たちがアメリカに送った「19人の医者によるリポート」、他に8千枚の病理標本が、なぜかアメリカで見つかっていないんですね。これが確…

NHKスペシャル「731部隊 ~エリート医学者と人体実験~」の感想

www6.nhk.or.jp NHKスペシャル「731部隊」、見ましたよ。主にハバロフスク裁判の音声テープ、部隊に所属していた元少年兵の証言、京大、東大医学部の協力の証拠で構成されていた。 一番いいと思ったのは、当時のマスコミが、抗日ゲリラを「匪賊」として憎…

「善良な日本人」だからこそ (付記、731部隊)

終戦記念日までの数日間、NHKスペシャルでは、731部隊とインパール作戦の特集をやっていた。この二つに対する反応の違いは、予想通りだったけれど、興味深い。 日本軍の戦争犯罪については、「善良な日本人がそんなことをするはずがない」という雑な否…

植民地の相対評価とは

台湾では、しばしば「国民党の統治と比較して、日本の統治はよかった」といわれてきた。現在のパラオ、ミクロネシアなど南洋諸島では、「アメリカの占領統治と比較して、日本はよかった」と考えられているらしい。長年、植民地状態が続いていた地域の人なら…

写真は日中戦争の「真実」を語っているのか?

www.kobe-np.co.jp headlines.yahoo.co.jp 毎日新聞の記事によると、「大部分は、中国での旧日本軍進駐を人々が歓迎する場面とみられる写真を載せた絵はがきに抗議文をあしらった同一のスタイルだった」「さらに、差出人の住所や氏名を明記し抗議文をワープ…

調べてこそだ

http://konomanga.jp/interview/52634-2/2 ゴールデンカムイの作者・野田サトル氏へのインタビューでは、「コミックスの巻末にはすごい数の参考資料が載ってますね」と聞き手がたずねているが、面白い漫画を描くためには、本来これくらい調べる必要があると…

面白いというより、うらやましい。「君の名は。」

家族が借りてきた「君の名は。」DVD。視聴前は、いかにも若者向け青春アニメのこれを、年長の両親が楽しめるのかい、と思ったが・・・。母に「ラ・ラ・ランド」とどっちが面白かった? と聞いたら、「君の名は。」という回答だった。 日本ではこけたっぽ…

登場人物雑感、その2。

杉元佐一 重い過去を背負った主人公。・・・のはずなんだけど、アシリパに目玉や脳みそを勧められたときは、リアクション芸人になる。「ヤダカワイイ」とか、ときどきキャラが壊れる。アシリパたちとのふれあいで、豊かな感情を取り戻している・・・、のか?…

「ゴールデンカムイ」の登場人物、雑感。

鶴見中尉 ネタバレ、中尉の構想する北海道独立国は実現しない。 ・・・普通に考えれば、金塊が手に入らないか、クーデターが失敗して、鶴見中尉の計画は挫折するはずだ。インタビューによると、野田氏はあくまで史実を曲げない範囲で描くスタイル。 とはいえ…

ギャグ路線と戦争の傷

「ゴールデンカムイ」雑感。 弟Aは、前に本作を漫画喫茶で一気読みしたそうだが、途中からどんどんギャグが増えていって、違和感がぬぐえなかったそうだ。初期の設定からシリアスを期待すると、ギャグに肩透かしを食らう。 手塚治虫文化漫画賞でも、5巻ま…

狂気に呑まれない語り口。野田サトル「ゴールデンカムイ」10巻まで読んだ。

巻が進むにつれ、出てくる変人・変態がますます激しくなる。江渡貝弥作はさすがに引いた。けど、この漫画のいいところは、狂気に走ってもちゃんと本筋のストーリーを進めるところ。 ときどき物心両面でグロテスクな描写が話題になる作品はあるけど、それはた…

野田サトル「ゴールデンカムイ」 7巻を読む。

巻が進むにつれ、何でもありになってきた。競馬場。馬券が当たって調子に乗る白石。杉元の仲間・キロランケが、成り行きでジョッキーになる(成り行きでやることか?)。ここまで何でもありだと、いっそすがすがしい。 白石の変顔が面白すぎる。変顔のレパー…

野田サトル「ゴールデンカムイ」 6巻まで読んだ。

主人公の杉元は、ヒロイン・アシリパを危険から守るナイト的ポジションでもあるが、アイヌのおばあちゃんが「嫁にもらってくれ」といって、アシリパがまんざらでもない表情だったくらいで、恋愛フラグは立たず。まぁ杉元には、すでに想い人がいるしな。 連続…

経済思想における「自由放任」の由来

togetter.com あ、今になってケインズについて書いたツイートがRTされている。 ケインズ「貨幣改革論 若き日の信条」に収録されている中では、「自由放任の終焉」もおすすめである。これは、ケインズが持論に基づいて「自由放任は終わりだ」といっているの…

本当に残念! 「アホガール」

ch.nicovideo.jp アニメ「アホガール」。3話まで見た。 主人公の女子高生・よしこはアホである。それも、すっかり確立した「残念な美少女」といわれる萌えのコードから外れて、「本当に残念」というレベルにまでアホが特化している。古典的な、記号的馬鹿キ…

ライプニッツの記述が、見分けるポイントらしい。

www.amazon.co.jp 植村恒一郎氏による、野田又夫「西洋哲学史 ルネサンスから現代まで」の書評。 「評者は学部生時代に、多くの哲学史を読み比べたが、その際にライプニッツをどう記述しているかに着目したことがある。というのも、デカルトやカントと違って…

めまいのしそうな他人の近さ。憐みの奥に。

mainichi.jp inunohibi.hatenablog.com 市野川容孝「社会」には、相模原の事件に関連する、重要と思われる記述もある。 第2部ルソーの章では、ニーチェこそルソーの後継者だ、といった思想史的に面白い指摘もあるが、それは置いといて、ナチスの障害者安楽…

福祉国家のファシズム的リスク(ルソーを例に)

d.hatena.ne.jp 私も不登校児だったから、この問題は語りだせばキリがないわけだが・・・、ひとつの興味深い問題を考えてみる。注1の、「鬼かよ」といわれる「冷たい」ネットの意見だ。 私が考えるに、教育は誰もが認める福祉の最たるものである。生活保護…

今の段階で言っても

【暴行も】男性教師、小4男子児童に「今すぐ窓から飛び降りろ」 埼玉https://t.co/eZ8hDxD1m93階の教室から飛び降りるよう何度も迫ったという。学校側は発言や暴行の事実を認め謝罪した。今週、保護者会を開く方針。 pic.twitter.com/hrPxw39cYm — ライブド…

「不死身の杉元」とは。「ゴールデンカムイ」3巻まで。

野田サトル 「ゴールデンカムイ」を、3巻まで読んだ。 主人公の杉本佐一は、ピンチになると日露戦争で付いたあだ名、「不死身」を連呼する。「俺は不死身の杉元だ」 アシリパは3巻の18話で(断ち切りが多くて、ページ数がわからない)、「あいつの強さは…

野田サトル「ゴールデンカムイ」1巻を読む。

時代は明治後期。かつてゴールドラッシュに沸いた北海道で、超絶やばい奴らもゴールドラッシュ!! 野田サトル「ゴールデンカムイ」1巻を読む。ストーリーの面白さは前に書いたから、今度は絵について。思うに、絵がキレイでも、「軽く巨人を吹っ飛ばす」「…

安倍離れ? 共存する矛盾

inunohibi.hatenablog.com そうそう、「マスコミの偏向報道」と並んで多いのが、「(時事通信の)世論調査なんて信用できない」という書き込み。 確かに世論調査をうのみにしてはいけない。しかし、森友問題の時、安倍政権の支持率が下がらなかったのを、「…

「黒」ではない。しかし、安倍内閣の「グレー」がどんどんと濃くなっていく。

news.nicovideo.jp 安倍内閣の支持率が急落している。 一部のネット右翼は、「マスコミの偏向報道のせいだ」と、責任をマスコミになすり付けてごまかそうとしている。確かにテレビや新聞を見れば、連日安倍政権のスキャンダルを取り上げているが、それは次々…

國分功一郎氏インタビュー

bunshun.jp bunshun.jp 國分功一郎氏の新刊、「中動態の世界 意志と責任の考古学」の話など。本のタイトルだけ見たら確実にスルーしていたと思うが、身近なテーマを絡める語り口で面白かった。 自分の「自由意志」か、「強制された」のか、その二項対立では…

プロジェクトX

togetter.com 「プロジェクトX」は、「内容に誇張がある」として、取り上げられた対象から抗議が来た例がある。合唱部の回で、「生徒たちは荒れていた」というところが間違ってるとか、なんとか。 不良生徒を熱血教師が部活で更生させるという、往年の人気…

はるまき氏の残念美少女シリーズ

seiga.nicovideo.jp え? ヤンマガ載るの? このシリーズ大好きなんで、応援します! 二次創作だと活き活きしている人が、オリジナルだといまいち…、というパターンはあるけど、はるまき氏はオリジナルのほうが面白いというプロ向き属性。

佐川、国税庁長官だってよ。

mainichi.jp www.asahi.com 都議選の敗北で、暴走気味の安倍政権も少しは懲りて安全運転に入るかと思ったら、全然そうでもなかった。この私でさえ、安倍政権の腐りっぷりを甘く見ていたらしい。 森友問題で、「売却価格は適正」「記録はない」というウンコ答…

新作を書いた。「戦艦長門が簡単に沈むか!」

togetter.com 提督の親族がシベリア抑留の被害者という設定は、結構前からあったのだが、話に挟み込む機会がなかった。やっと挟み込んだのも、少々強引になってしまったが、他の回とのつながりのため盛り込んだ。 あまりやると、「艦これ」という素材から脱…

オタクにとって本当に危険なのは~

togetter.com 漫画やアニメの好きな人にとっては、「表現の自由を尊重し、かつ子供へのしつけもバッチリしている」という大人が理想像だろう。あるいは、これがオタクの自画像かもしれない。しかし世間の大人が、そういう人ばかりとは限らない。 保守的な親…

漫画のエロ・暴力表現と親

togetter.com 親の側からしてみれば、子供と漫画のエロ表現について話し合ったり、教育的指導をするのはしんどいので(モラルの高い親ほど、性へのタブー意識も強そう)、子供の頭越しに出版社へ抗議して、表現規制を推し進めるのは合理的な行動なんでしょう…

共産党と民進党

www3.nhk.or.jp 都議選。自民党惨敗、都民ファースト躍進ばっかり話題になっているが、共産党が議席を伸ばしたことも、個人的に興味深い。イデオロギーは極端だけれど、共産党は地道に市民運動や労働運動にかかわり続けてきた。おそらくその成果だ。 今の民…

ビワハヤヒデの顔がでっかくないやん!

上坂すみれ、小倉唯、三澤紗千香は最強すぎる#ウマ娘 pic.twitter.com/bifFBzYJEI — のか@NEXT STEP PROJECT (@Rin106Noka) 2017年7月1日 twitter.com https://twitter.com/sunflower930316/status/881127970181533702 ウマ娘? ああ、そういえばそんな企画…

失業率が低い、という「日本の奇跡」を問い直す

昔、途中まで読んでそのままにしていた生田武志「<野宿者襲撃>論」(2005年の本)を再読している。 著者は長年ホームレスの支援活動をしていた人で、「大阪府立大学の研究によれば、餓死や凍死、また治療を受ければ治る病気などによって路上死する野宿…

しもむー(下村博文元文科相)と優しい世界

都議選終盤で、実際には加計学園はチケット買ってないのに違法献金があったかのように下村さんを叩く週刊文春に違和感。天下り斡旋がバレた逆恨みで玉木雄一郎に内部文章を流した前川喜平と同じパターンにしか見えません。 pic.twitter.com/1cKsDwBx4z — DAP…

キタサンブラック、びっくりでしたね。

news.netkeiba.com 先日の宝塚記念は、キタサンブラックの惨敗にびっくりでしたね。凱旋門賞挑戦はお流れに。テイエムオペラオーが宝塚記念2着で海外遠征を撤回したことは、「おい待てよ」だったが、これは仕方ない。 キタサンブラックの戦績を振り返ると、…

新聞馬

www.zakzak.co.jp 新聞馬とは、競馬界の死語である。 人気のないときに激走、人気の時に凡走というパターンの馬を、カブトシロー以来「競馬新聞が読める馬」(それで人気の逆をいっている)といっていたらしい。 ダイタクヘリオスがちょっといわれかけたが、…

スーファミ「がんばれゴエモン」を語る。

「がんばれゴエモン ~ゆき姫救出絵巻~」が、ミニスーファミに収録だって。大好きだったゲームなので、この機会に語っておく。 ゲーム史の教科書的には、スーパーファミコンの画面ズーム機能を最大限生かしたステージがあげられる。まだ「マリオワールド」…

AI政治家

www6.nhk.or.jp AI政治家? あぁ、Nスペでそんなんやってんのね。番組見てないのに語っちゃうけど、人間の学者が立てた「完璧な政策プラン」ですら、民衆が理解できなかったり、否定されて、「机上の空論」「学者の理想論」として終わるじゃん。 この場合…

いまや右翼のパラダイス

www.sankei.com www.yomiuri.co.jp テロ等準備罪こと、いわゆる「共謀罪」が参議院で可決された翌日、読売の社説でさえ「乱暴な対応だった」「かえって与党の強引な国会運営が印象付けられた」と懸念を示したのに対し、産経新聞は、「民進党や共産党は「異常…

「ちゃま」呼び

朝ドラの「ひよっこ」で、漫画家志望者の二人が好評をもらって調子乗り、ヒロインを「ちゃま」呼びしようとする。うざっ。 (ヒロインは、見せられた漫画を内心「つまらない」と思っていたが、朝ドラヒロイン特有の過剰な人の良さで、笑ってあげたりして、ち…

韓国に対して、「過敏症」ではないか。

headlines.yahoo.co.jp 韓国の文在寅・新大統領が、慰安婦問題について「法的な責任を負い、公式に謝罪すること」を求めた。ツイッターやまとめサイトでは「またか」「また蒸し返された」という嘆きや呆れの声でいっぱいになっている。 しかし、文大統領は、…

トゥギャッター

togetter.com togetter.com トゥギャッターまで、共謀罪を危惧する声もあるけど、「共謀罪を危惧する人を揶揄する」どうでもいい書き込みが圧倒的に多い。トゥギャッターのまとめサイト、KAZUYA、田山たかし化。やっぱり、インターネットクラウドの中…

痴漢えん罪に恐れおののく者たちが、なぜ共謀罪で警察・司法の横暴を忘れてしまえるのか。

news.nicovideo.jp 痴漢えん罪の問題も、根本的には日本の警察・司法の手法が強権的で、「疑わしきは罰する」姿勢こそが背景にある。警察や司法の体質を改善しない限り、痴漢えん罪“だけ”を批判しても、別の事件でえん罪が発生するだけだ。 ましてや、「痴漢…

サブリミナル

kotobank.jp seiga.nicovideo.jp サブリミナル効果は科学的に否定している人もいる。どうも科学的検証の前から、俗受けしすぎてしまったようだ。けどネタが面白いから、OKで~す! (読まなくてもいい解説。すでにコトバンクの「知恵蔵」に詳しい記述があ…