犬沼トラノオ日記

「・・・ところで、ご存じですかね、アルジェリアの総督の鼻の下には、瘤があるのを?」(ゴーゴリ「狂人日記」)

2018年の政治を総括する。立憲民主党は「リベラル」であるか。 追記あり。

2018年も終わりに近づき、そろそろ毎年恒例「今年の何々を振り返る」的な企画が新聞とかに載るだろう。私も、最近は細切れな安倍政権批判ばかりになっていたので、ちょっと総括してみよう。臨時国会も終わったしね。 今年は、「立憲民主党飛躍の年になれば・…

近衛文麿 優柔不断なボンボン? 日米戦争を回避しようとした悲劇の宰相?

【6日夜】なぜ日本は、圧倒的な国力差があるアメリカとの戦争に踏み切ったのか?開戦を回避すべく直前まで日米交渉に奔走した首相・近衞文麿。その選択と挫折から #磯田道史 さんが“外交敗戦”の真相に迫る。6日(木)よる8時から放送予定です。[BSプレミアム] …

謎の自信を見せつける厚生労働大臣。

www.asahi.com www.asahi.com 水道民営化法案。立憲民主党の石橋通宏議員は、厚労省が水道事業を公営に戻した海外の事例を、たった3件しか調べてないことを追及。根本匠厚労相は、「失敗した事例をしっかり分析」「大事なのはその事案に共通する問題点」と答…

今月の「100分de名著」は、スピノザ「エチカ」。

編集部です。12月の100分de名著は「スピノザ エチカ」。指南役は東京工業大学教授の國分功一郎先生。本日22時25分から第1回の放送です。難解をもって知られる『エチカ』をわかりやすく読み解いていただいたテキストは下記から。↓https://t.co/OOIzAW7VPg試…

野党が仕事するのを妨害する与党の政府。

www.asahi.com ”聴取票は、実習先から失踪して摘発された実習生から理由や置かれた状況などを個別に聞き取ったもの。野党議員に閲覧が許可されたが、複写は禁じられており、手分けして書き写したという。” これなぁ。 ネット右翼から「野党は仕事しろ」「野…

2018年流行語大賞、雑感。追記あり。

流行語大賞のトップ10を上西充子教授と共同受賞しました。選考委員のみなさんありがとうございました。 pic.twitter.com/1hdKIZrMyd — 紙屋高雪 (@kamiyakousetsu) December 3, 2018 「現代用語の基礎知識」選 ユーキャン 新語・流行語大賞「ご飯論法」がト…

人殺し

www.asahi.com 宗教上の理由で妊娠中絶を一切認めない国もどうかと思うが、目先の効率のため、強制的に中絶をさせようとする経営者の国・日本。これこそ本物の人殺しだ。

微細なリアル。「SSSS.GRIDMAN」第8回の感想。

第8回見た。敵役である新条アカネは、最初「なんでこんなサイコパスなんだ」と思ったが、主人公たちのいる世界がアカネによって作られた世界らしいので、アカネにとって街の人間はゲームデータのように消す(殺す)のがためらいないのだと思われる。 このア…

あの「メガロポリス・ノックダウン」が帰ってきた! 田澤類「メガノク」

seiga.nicovideo.jp 田澤類先生の「メガノク」を読む。 「打ち切り?」と思われた「メガロポリス・ノックダウン」の続きがあった。それも今年1月の更新で、結構前になる。気づくのが遅かった。(ツイッターでフォローしても、そのあとろくにチェックしていな…

誰も幸せになれない(経団連のぞく)

入管法改定の強行採決。 集団安保法制、共謀罪のとき、「反対しているのは左翼だけ」とせせら笑っていた右翼のみんな、ニーメラーの言葉って知ってるよね。経団連だけがハッピー、左翼も右翼も幸せになれないずさんな外国人受け入れが始まりそうだけど、今な…

アニメ「うちのメイドがウザすぎる!」第7話の「解雇は一か月前に通告しなければいけない」を解説。(訂正あり)

www.nicovideo.jp 残念美人のみどりんが、「解雇は一か月前に通告しなければいけない。労働基準法にある」という。解説。これは労働基準法第2章「労働契約」の、第20条にある。または、雇い主は予告せず解雇することもできるが、30日分以上の平均賃金を支払…

条約の枠組みに縛られない共産党。筋を通しているだけなんだ。

「池上彰の現代史を歩く」今回はアメリカ。 アメリカ大陸に連行された黒人奴隷から、公民権運動の歴史など。おさらい。キング牧師の運動は、一人の黒人女性から始まった。当時、バスや食堂には「白人席」と「黒人席(有色人種席)」があり、しかも白人席が埋…

メフィストのささやき

www3.nhk.or.jp 消費増税対策でポイント還元9か月間というのは、あれだよ、東京オリンピックが終わった後は、戦後の歴史に残る長期政権として有終の美で退陣するつもりだから、安倍総理。本当に自分のことしか考えてないな・・・。 安倍総理の肚。苦しい理由…

激しい片山地方創生相感

今夜の「人間観察モニタリング」は、妻が整形メイクで別人になって、夫が気付くかどうか。・・・という企画だったが、中年女性が美人になるメイクというのをしても、たるんだ頬のしわは隠しきれなくて、激しい片山地方創生相感。要するに若作りの厚化・・・…

「SSSS.GRIDMAN」第6回の感想。

謎が明かされたりする回。 絵やBGMがいいから飽きずに見れるけど、唐突に表れた新キャラが、ただ真相を話して去っていくのはひねりがない。しかもその理由が、「先代がお世話になったから」とかで、元祖「電光超人グリッドマン」を見ていなければ分からない…

労働基準法まとめ

togetter.com

プーチン氏「それじゃとりあえず条約を結ぼうか」

これは訓練でもリハーサルでもない日ロ首脳会談で、プーチン大統領の手玉に取られた安倍総理。何かが違うと知りながら、自民支持に流れる安倍信者。変わらぬ景色。選挙の時の公約ってなんだっけ。このままじゃ竹島・尖閣まで消えてしまう。 目を覚ませ、君ら…

「素人は黙っとれ」とリーダーは言ってたが。

うつ病に身体症状があるって意外と知られていないっぽい。僕はむしろこっちで困っている。うつ病=憂鬱になるだけと思っているのか「外に出て気晴らしした方がいいよ!」とか言って無理矢理連れ出そうとする人がいる。ダルさとか頭痛とか味覚障害とか疲労感…

スピルバーグの伝説時代

togetter.com この中では「ベイブ」が、子ブタくんの可愛い佳作でしたね・・・。犬ものや猫ものはいっぱいあるけど、子豚も可愛く撮れるという潜在力を発見した。 「激突!」は、あれが評価されたから「インディ・ジョーンズ」も「スターウォーズ」も作れた…

実態

nlab.itmedia.co.jp 「夢の国」の過酷な実態…。水龍敬ランドの方がよっぽどホワイトだな。

原爆Tシャツと韓国マスコミまとめ

togetter.com すでにブログにアップした文章と、アップしていない文章のまとめ。疲れているんで、これで済ます。

一人麻雀

www.youtube.com 昔、「炎の転校生」という島本和彦先生の初期ヒット作があって、それに「神技、一人卓球!」(向かい風を利用して、一人で卓球し続ける)という「凄いけれど意味がない」技の持ち主がいた。こよい夜桜たまが挑むのは、「神技、一人麻雀!」 …

世良さん・・・

うーん、今朝の「まんぷく」の世良さんねぇ・・・。 たぶん、私ふくめて世良には、アイディアマンだがいい人すぎる萬平さんに対置される、世渡りのうまいダークヒーローを期待していたはず。単なる泥棒みたいな売り上げ着服では、キャラの格が落ちるナリよ。…

「西郷どん」と征韓論の今昔

今回の「西郷どん」は、歴史教科書的には「征韓論」が戦わされたときの話でした。普段見てないし、あまり興味もなかった「西郷どん」だけど、征韓論をどう描くのかは若干気になった。 そしてやっぱり、「西郷が朝鮮と戦争を起こそうとする」風には描かれず。…

歴史雑談。過去をどう線引きするか。

inunohibi.hatenablog.com 原爆Tシャツのような、日本人にも韓国人にとっても近い歴史の話なら、不謹慎とか物議をかもすとか、戦争責任あれこれの話になるんだが、これがもっと微妙な、近くでもないし遠すぎない歴史的アイコンだったらどうだろう。 たとえば…

防弾少年団(BTS)の原爆Tシャツ問題。ディティールの失われた「被害国の歴史観」が気になる。

防弾少年団(BTS)という韓国の音楽グループが、原爆の画像がプリントされたTシャツを着ていた問題。擁護派は、「原爆が投下されて、朝鮮半島が解放されたことを書いているTシャツ」という。 原爆投下そのものを喜ぶような不謹慎な内容ではなさそうだが、や…

軽減税率まとめ

togetter.com

アメリカの中間選挙ということで、アメリカ合衆国議会の上院・下院について簡単に解説。

発展途上国では一院制が多いが、先進国では二院制が多く採られている。(・・・と、教科書風に書いてあるんだが、もはや発展途上国と言えない韓国なども、一院制。) アメリカの下院は、各州から人口に比例して選出される。(ちなみに、下院が人口比例という…

韓国社会の「清算」思考と、日韓条約

韓国社会では、盧武鉉政権時代の「過去清算」でも、文在寅政権の「積弊清算」でもそうだが、「間違った過去をすっきり清算して、ゼロから再出発しよう」という考え方が好きである(特に進歩派は)。 韓国の歴史は、特に近現代は思い通りにいかないことの連続…

なぜ中国と韓国で日本企業の対応(補償)が違うのか。

www.chosunonline.com なぜ対応に差があるのか? といえば、まぁ、中国に対しては1972年の日中共同声明をはじめとして、賠償金に当たるようなお金は払ってないから、かな。 中華民国(台湾)に対してもお金を払ってないので、台湾人元兵士・軍属に対しては、…