馬と鹿と野と郎の日記

「世人は欺かれることを欲す」(ペトロニウス)

天皇賞・春の結果と感想。…的確な位置取り、抜け出しだったシルヴァーソニック(空馬)。


www.youtube.com


www.youtube.com


www.youtube.com

 1番人気1着ではないけど、2番人気ー1番人気で、堅い決着と言えよう。


 ディープボンドは、鞍上の和田竜二騎手が(例の)「闘魂注入 鞭が飛ぶ」を発動し、4コーナーあたりからもう打っていた。けれど、タイトルホルダーに完敗の内容。これだとメンバーに恵まれないとG1勝てないな…。

 うーむ、キズナ産駒は、アカイイトエリザベス女王杯を勝ったものの、「あと一歩G1に届かない」というのが目立つねぇ。

 ほかに、バスラットレオンやソングラインが控えているけど、本格化したように見せかけて、善戦マン&ウーマンのままかも…。

news.sp.netkeiba.com

  ”なお、レース後の検査で、川田騎手、シルヴァーソニックともに異常はなかった。”

 

 大外枠、8枠18番を物ともせず、内に切り込む位置取りで勝ったタイトルホルダー。
 スタート直後に川田騎手が落馬したものの、8枠17番を物ともせず先頭集団に付けて、最後の直線に向かうところで抜け出しを図ったシルヴァーソニック。…なんでだよ。
 騎手のいなくなった馬だと、コーナー回れず逸走して、トボトボ走るのやめる馬もいるのに、綺麗に内ラチを沿っていったシルヴァーソニック。賢くて、レースをよく覚えている馬なんだろう。

db.netkeiba.com

 シルヴァーソニックの父、オルフェーヴルのクセ強・珍プレー集。

youtu.be

粗品の呪い?

www.daily.co.jp

 ”マイ億君は4月30日に投稿した予想動画で、本命馬の名前を低い声で読み上げ、本格的な展開予想を披露したうえで、三連単フォーメーション56点買いを推挙した。
 結果として、上位3着馬も、しっかり意識して絡めていたが、推挙した馬券の組み合わせは全滅。”

 本命馬をあげると中穴が来て、中穴狙いでいくと本命馬が来る。
 奇をてらった予想や買い方はしてないのに、軸馬が潰れて、連で流した方が来るとか、絶望的に馬券下手で凄い。