馬と鹿と野と郎の日記

「世人は欺かれることを欲す」(ペトロニウス)

ジャパンカップは、デアリングタクトと、渡辺薫彦厩舎のヴェラアズールを応援します。

 ふーむ、前日オッズでは、ダノンベルーガがシャフリヤールと同率で1番人気か。
 一見すると実績が物足りないものの、父・ハーツクライだけに、東京に適正があるし、成長力もありそう。
 ※ハーツクライ産駒は、ジャスタウェイ秋天安田記念を勝ったのを皮切りに、今年はドウデュースがダービーを勝っている。

 前走の天皇賞・秋上がり3ハロン32秒8で3着に入ったという相当な器。

jra.jp

 ジャパンカップは、いつもと同じくデアリングタクトと、渡辺薫彦厩舎のヴェラアズール を応援する。

 勝てはしなくとも、好走できれば嬉しいねぇ。

db.sp.netkeiba.com

 ヴェラアズールは、父・エイシンフラッシュなので、東京競馬場は向いてるだろう。3勝クラスとはいえ、東京2400のジューンSを勝っている。
 母・ヴェラブランカは、ダートの500万下までしか勝ってない馬なので、何とも言えない。

db.netkeiba.com

 前走・京都大賞典は、ユニコーンライオンが逃げるなか、上がり3ハロン33秒2という速いタイムで差し切って勝った。
 阪神の2400、しかも稍重でこれなら、ダノンベルーガ天皇賞・秋(良馬場)で見せた上がり3ハロン32秒8にも負けてない、…と思いたい。

関連記事

inunohibi.hatenablog.com