馬と鹿と野と郎の日記

「世人は欺かれることを欲す」(ペトロニウス)

民進党終わったな・・・

www.nikkei.com

 振り返れば、蓮舫前代表の辞任劇は、ひどいドタバタだった。

 党首に美人で人気の高い蓮舫氏、幹事長に実力のある野田佳彦氏を据えたつもりだったろうが、世間の受け止め方はおそらく逆で、見かけだけで実力のない蓮舫代表に、元首相で新味のない野田幹事長という組み合わせで受けなかった。

 都議選の惨敗で潔く辞任するわけでもなく、続投を表明した後、“なぜか”戸籍を公開し、それでも続けられなくて辞任した。蓮舫氏は、とことん政治力のなさを露呈したと思う。

 そして今度の代表は、前原・イッツ消費税増税・誠司氏・・・。民進党終わったな。文学的比喩とか、詩的表現とかではなく、本当の本当に終わっちゃうじゃんかよ。まじやばいって、わかってんの? 

 (松尾匡氏は、言った。野党が財政再建増税路線を掲げるならば、安倍さんの選挙戦略は消費税増税を延期・撤回し、「また不況に戻りたいですか!」の殺し文句で勝利するだろう、と。)