馬と鹿と野と郎の日記

「世人は欺かれることを欲す」(ペトロニウス)

現職大統領の方が「不正選挙だ!」という事態。

inunohibi.hatenablog.com

選挙権のない日本国民から見たアメリカ大統領選挙。 - 犬沼トラノオ日記

メモ、スキャンダル。 - 犬沼トラノオ日記

 現職大統領が票を操作した例は、ままある。
 最近では、ベラルーシの選挙不正疑惑。過去には、プーチン大統領も不正疑惑で、国民が怒りのデモを起こしていた。
 しかし、現職に挑戦する候補者の方が票を水増ししていたというと、常識的に考えて、どうすればできるのかわからない。
 また、いつものように大統領選と同時に連邦議会選もあったが、下院では民主党過半数を取りそうな一方、上院は共和党に負けそうらしい。バイデン氏が票を操作していたのなら、なぜ上院も民主党が勝つようにしなかったのか。
 (アメリカの連邦議会は、下院が任期2年。上院が任期6年だが、2年ごとに3分の1が改選されるので、つまり2年ごとに上下両院が選挙をやる。)

 大統領職の任期はまだ終わっていない。ぜひともトランプ氏は、現職大統領の権限をフルに使って、バイデン氏不正の証拠を耳そろえて提出してくれ。
 また、大統領が任命する高級官吏の承認権は上院にあるので、共和党過半数を維持する見込みの上院が、バイデン新大統領の人事案に抵抗すれば、ワンチャンあるで。

 (下院の方は、大統領をはじめとした公務員に対する弾劾(提訴)の専権を持つが、裁判を行うのは上院であるため、事実上は上院の方が優越している。)

kotobank.jp

www.jiji.com

 
 日米の陰謀論者やトランプ支持者は、「マスコミは真実を隠している」という。トランプ支持者によれば、バイデン氏は中国寄りで、バイデン大統領誕生で中国が覇権を手にするという。

 しかし、日本と欧米のマスコミは、中国の少数民族弾圧や、市民に対する人権侵害を、たっぷり報道している。何も隠されていない。
 本当にマスコミが「媚中」バイデンとグルならば、かつて日本の左翼が毛沢東文革を礼賛していたように、中国持ち上げちょうちん報道をしているはずだ。

 
 「いや、バイデンは裏で中国とつながっているんだ」といいたいかもしれない。しかし、そういうたぐいの暴露記事なら、トランプ大統領についても出回っていて、たとえば最近話題になったボルトン氏の本では、トランプ氏が中国のウイグル族を見殺しにするような発言も載っている。
 裏で何をしているか、私は知らない、分からない。ジュリアーニニューヨーク市長の告発動画とか、現時点では検証を待つだけ。アメリカ政治の素人だから。