馬と鹿と

「世人は欺かれることを欲す」(ペトロニウス)

正統派アイドルなブエちゃん(ブエナビスタ)に対して、ウオッカ先輩を慕いすぎて言動がおかしい「赤い欲望」レッドディザイア概念。

 pixivをあさっていると、なんか「歪んだ欲望」「ウオッカ様に捧ぐ私」というメモ書きの付いた、「地雷系レッドディザイア」概念のイラストを見つけて、ビビビっと来た。

www.pixiv.net


 そうか、「レッドディザイア」の日本語訳は「赤い欲望」。

 父はマンハッタンカフェウマ娘の初期案カフェみたいに、演技派女優を目指していて言動が危なっかしいとか、そんなキャラ付けもありだな…。(馬主さんが許してくれれば)

 ウマ娘マンハッタンカフェは、設定が二転三転し、最終的には「霊感が強い。それ以外は割と普通の女の子」で落ち着いた。(タキオンに塩対応なのは、そりゃタキオンがああいうキャラだから…)
 なかったことにされた「邪気眼カフェ」を、史実娘のレッドディザイアで昇華させる。

 

 他には、スペちゃんとカフェの親バカ対決…。
 オーノー、キャラ的に起こりようがない。(または、タキオンギムレットを超えるアクの強さがない)

https://jra-van.jp/fun/memorial/2006102929.html

関連記事

inunohibi.hatenablog.com