馬と鹿と野と郎の日記

「世人は欺かれることを欲す」(ペトロニウス)

ウマ娘、アイネスフウジンが育成実装。キングヘイローには、調教師ら関係者のソウルが宿ってるんだよ!

 

 5月の2人目、かと思ってたけど、1人目で来た。
 ニシノフラワーとかアイネスフウジンとか、来ない来ないと(俺含む)ファンがじらされていたけど、判明してみればそれぞれ勝ったG1(クラシック)の月に、順当な実装でしたね。

 

 育成シナリオはやっぱり、騎手の激熱エピソードをどう織り込むか…、にかかってる。
 地味なベテラン騎手が意地を見せるという、浪花節のエピに弱い俺っちとしては、サニーブライアンメイショウサムソンが影も形もない現状、アイネスフウジンに期待するしかねぇダス。

 

 キングヘイローとか、史実(元の馬、実馬)の性格は全然違うといわれているけど、「期待を集めた良血馬なので、なんとかG1を勝たせたい」という関係者ソウルが、ウマ娘キングちゃんに反映されているんだろう。
 また、うまくなろうと長年もがいた福永祐一騎手ソウルも…。

関連動画

nico.ms

関連記事

inunohibi.hatenablog.com

inunohibi.hatenablog.com