馬と鹿と野と郎の日記

「世人は欺かれることを欲す」(ペトロニウス)

育成新規、サクラチヨノオーだった。「ニシノフラワーが来ると思っていい気になっていたお前は、お笑いだったな」という幻聴(パラガスの声)が聞こえる。

 ※今日の午前、公式の発表前に予想したこと。

 チャンピオンズミーティングが1200mのスプリント戦なので、短距離ウマ娘が有力視されている。初期からの登場頻度と、史実での実績でいえば、ニシノフラワーやね。

 とはいえ、9月にヒシアケボノが来たり、短距離のうち何かは確定できんとこ。

 2月にフェブラリーSがあり、3月末に高松宮記念がある。去年7~8月のオフシーズンには、やってるレースと特に関係ないウマ娘が実装されていった。このパターンで行くと、1月はG1未勝利馬が来てもおかしくないねぇ。

発表後

db.netkeiba.com


www.youtube.com

 

 やべーよ、別冊宝島「名勝負読本」のニシノフラワーが勝ったスプリンターズSのところにしおりはさんでまでスタンバってたのに、空ぶっちまったよ。

 「うちやないんかーい!!」とタマの持ちネタ(去年まで)で爆発する ニシノフラワーが見える…、いや見えなかったわ。
 ただ、フラワーも栗東所属の関西馬なんで、タマモクロス関西弁キャラなら、フラワーも関西弁にできなくない。

 まぁしかし、シンデレラグレイからの登場で、後発のサクラチヨノオーが来るということは、もうウマ娘化の順番で予想しても仕方ない、つーこと。

dic.pixiv.net

関連記事

inunohibi.hatenablog.com

inunohibi.hatenablog.com