馬と鹿と野と郎の日記

「世人は欺かれることを欲す」(ペトロニウス)

メモ。やまさき拓味先生の競馬漫画。その他。

inunohibi.hatenablog.com

 

 やまさき拓味先生 は数多くの競馬漫画を執筆しているけど、その中でも「優駿たちの蹄跡」「新・優駿たちの蹄跡」「優駿劇場」は実在の馬を描いている。(暫定。全部読んだわけじゃないので漏れがあるかも)
 「~蹄跡」が1話に名馬を一頭取り上げるのに対し、「~劇場」は名勝負と呼ばれた一つのレースを中心にした形式に。

11月上旬の競馬とウマ娘関連ツイート、まとめを作った。

togetter.com