馬と鹿と野と郎の日記

「世人は欺かれることを欲す」(ペトロニウス)

池内了「知識ゼロからの科学史入門」

 池内了「知識ゼロからの科学史入門」(幻冬舎)は良かった。挿し絵や科学者のミニエピソードが豊富で、スイスイ読める。入門書分野では、佐々木力「科学論入門」(岩波新書)という秀作もあったが、「あれでも難しい・・・」という人に断然おすすめ。

 

知識ゼロからの科学史入門

知識ゼロからの科学史入門

 

  関連記事

――たそがれの時代を生きる人間たち。アニメ「ヴィンランド・サガ」10話、解説。追記あり。 - 犬沼トラノオ日記