馬と鹿と野と郎の日記

「世人は欺かれることを欲す」(ペトロニウス)

アニメ「彼方のアストラ」第5話。

 (一応ネタバレ注意。)

 なっ!? ウルガーが刺客だったのか――。って、バレバレのミスリードですね。本当に刺客だったら、通信機を破壊したように、こっそりやるはず。みんなの見ている前で銃を突きつけるはずない。
 ただまぁ、作品全体を読み終えてみると、これが作者のうまいところで、大量のミスリードや他愛もない会話に混ぜて、真実に関係するセリフがあったりする。

 序盤だけで「面白くない」と脱落したら、絶対損するから!  と、既読組として忠告。