馬と鹿と野と郎の日記

「世人は欺かれることを欲す」(ペトロニウス)

「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」プロシュートの登場シーン。

 アニメは、プロシュート&ペッシコンビとの戦いへ。原作ジョジョのプロシュート、ここがスゴイ! なんて小見出しを付けたくなるんだけど、最初コナンや金田一の犯人風に黒塗りで、顔がわからない原作漫画のプロシュート。
 アニメでは次回になるが、ペッシがピンチに陥った時再登場して、ようやく顔が分かる。そのシーンは大写しで、なんかキラキラまでしていて、ボスクラスでもないのに「満を持して登場」って大げな演出で、ちょっと笑ってしまう。・・・なんだが、プロシュートがカッコイイのは確か。ファンが多いのもうなづける。
 アニメ版では、アニオリで膨らませた回想シーンで先に登場していて、黒塗りではない。あの黒塗り、初見は不自然すぎてしょーがないんだが、あれがないとプロシュート兄貴のカッコイイ登場シーンがない、などと妙な痛しかゆし感を醸し出す。