馬と鹿と野と郎の日記

「世人は欺かれることを欲す」(ペトロニウス)

2021-02-08から1日間の記事一覧

大河ドラマ「麒麟がくる」最終回の感想、それと歴史解説。~信長の変貌(?)と四国説。※追記あり

終わった。 真面目に感動してた人にはわりぃけど、かつてなくBL色の強い信長と光秀だったな…。 主人公が光秀だけに、当然の流れとして光秀と信長の関係が濃く描かれる。光秀の謀反には、数えきれないほどの諸説あるんだけど、従来有力だった怨恨説(最近では…