犬沼トラノオ日記

「・・・ところで、ご存じですかね、アルジェリアの総督の鼻の下には、瘤があるのを?」(ゴーゴリ「狂人日記」)

(※不健全な話、注意)薫ちんが好きな人って。

 ヒヂリレイ先生、龍崎薫の薄い本も書いていたのか・・・。
 「ガチな人ほど薫ちんが好き」という、クソオタの間でのみサティヤーグラハ(真理把握)されていたことは、これでますます証明された。