馬と鹿と野と郎の日記

「世人は欺かれることを欲す」(ペトロニウス)

危険に見えたソダシら、馬券圏内に入る。~フェブラリーステークスの結果と感想。

 (※レース前に書いたこと)
 去年のフェブラリーS覇者、カフェファラオが今年も出走。とはいえ、ファラオってば、あてにならない成績してんのよ…。


www.youtube.com

db.netkeiba.com

 馬主の西川光一氏は、マンハッタンカフェの馬主・西川清氏の息子。清氏から「カフェ」の冠名と勝負服を引き継いでいる。
 
 メンバーが薄いので、どの馬にもチャンスがあるやろね。ここにソダシが割り込むかどーか。


www.youtube.com


www.youtube.com


www.youtube.com

 (※レース後に書いたこと)
 あぁそうだった。福永騎手は12月香港遠征の時、ケガしていたなぁ。めでたい。
 馬券圏内の馬は、距離不安が語られていたテイエムサウスダンに、チャンピオンズカップで沈んだばっかりのソダシと、「危険な人気馬」勢。
 危険に見えて大丈夫でした~、というパターン。ソダシは復調しているんだろう。