馬と鹿と野と郎の日記

「世人は欺かれることを欲す」(ペトロニウス)

名勝負振り返り、3本。(ゴルシもあるよ!)


www.youtube.com

 前半、超スローペースで展開した95,JC。ドイツ馬ランドに乗る名手マイケル・ロバーツ騎手は、流れを察したのかさっさと追い出しにかかる。

 ヒシアマゾンは後方からものすごく外を回ったうえ、(スローペースのせいで)前の馬が全然衰えず、差し切れなかった。
 それでも一頭一頭交わしていって、2着まで来たヒシアマ姉さんが凄いともいえる。


www.youtube.com

 3~4コーナーで上がっていって、馬群のぱっくり割れたところを抜けようとするヒルノダムール(父・マンハッタンカフェ)と、エイシンフラッシュ

 フラッシュの内側にヒルノダムールがぴったり張り付いていて、フラッシュは外を回らされた。また、馬がプレッシャーを感じたのかもしれない。その後手とロスの分、ヒルノダムールが先着した印象。

 鞍上の藤田伸二元騎手が、「会心の騎乗」と誇ったらしい。

db.netkeiba.com


www.youtube.com

 有名なレース。
 後続の馬が内側の荒れた馬場を避ける中で、あえてコースロスを少なくするため内を回り、かつ、綺麗に回りきらず馬場のマシな方へ逸走し、他馬をちぎり捨てる。

 理屈としては一応成り立っているかもしれない。とはいえ、類を見ない走り方だった。

関連記事

inunohibi.hatenablog.com

inunohibi.hatenablog.com