馬と鹿と野と郎の日記

「世人は欺かれることを欲す」(ペトロニウス)

数ある最強世代候補でも、特に前後の世代を寄せ付けなかったのは~。

youtu.be

 活発になる新ウマ娘の予想とリクエスト。

 

 ファンから時々挙がるエアジハードは、「これがいなきゃ」というほどじゃないかもしんないけど、98年世代の「最強世代らしさ」を構成する一頭だった。
 最強世代というのは、ファンの主観に過ぎないから定義なんてない。が、私の中では、前後の世代を寄せ付けず、古馬G1を占めていたかどーかを見る。
 TTGら76年世代や、98年世代、2012年世代(ジェンティルドンナゴールドシップジャスタウェイなど)は、この点で評価が高くなる。

 トウショウボーイグリーングラスの二強が沈んだ天皇賞・秋(77年)でも、勝ったのは結局、同期のホクトボーイだった。この世代は他に、カシュウチカラが6歳(旧7歳)で天皇賞・春(79年)を勝っている。

ja.wikipedia.org

 エアジハードもまた、無名だった雌伏の時を経て、安田記念で同期グラスワンダーを破り、マイルCSも制したわけよ。


www.youtube.com


www.youtube.com


www.youtube.com

関連する記事と動画

inunohibi.hatenablog.com

inunohibi.hatenablog.com

note.com


www.youtube.com