馬と鹿と野と郎の日記

「世人は欺かれることを欲す」(ペトロニウス)

メモ。イブンベイのことが分からない。


www.youtube.com


www.youtube.com

 これぞ名勝負の中の名勝負。
 激闘を制したホーリックス陣営の話は、ナンバープラスの「名馬堂々」にも収録されているぞよ。

inunohibi.hatenablog.com

 しかし、イブンベイは何であんな超暴走ペースで逃げたんですかね…。分からない(知らない)ことが多い。

関連記事

inunohibi.hatenablog.com

追加 参考になる記事

news.netkeiba.com

 ”オセアニア勢のジャパンカップ成績は、1982年に初参戦して以来、9頭が出走し3着が最高着順だった。そんなオセアニア勢の雪辱を果たしたのが、ホーリックスである。
(…)鞍上のオサリバン騎手はレース後に「この1戦にオセアニアの威信を懸けていた。これで負けるようなら、オセアニアの馬のレベルが下であることを我々は嫌でも認めるしかなかった。だからいま、最高の感激に浸っている。こんな感激は初めて」と喜びを語った。”