馬と鹿と野と郎の日記

「世人は欺かれることを欲す」(ペトロニウス)

どうしてこうも毒を盛るのか…。大河ドラマ「麒麟がくる」第26回の感想。(ほのぼの)

 前回の時も思ったけど、染谷将太演じる信長のヒゲ、にあわね~。
 何しろ有名な肖像画がヒゲ生やしているし、また、視聴者向けに「あれ(道三の死と桶狭間の勝利)から年月が経ちましたよ」という記号になる。

 それはわかるけど、似合わない。

 
 「麒麟がくる」世界の住人は、どうしてこうも毒を盛るのか…。
 そして、順に権力者(一応)の中年男性、鳥(罪のない動物)、弟、幼い子どもということで、かわいそう度がアップしていってる。そんなん上げなくていいから…(ドン引き)。