犬沼トラノオ日記

「世人は欺かれることを欲す」(ペトロニウス)

相対評価とはいえ、特異な落差。

www3.nhk.or.jp

日本の子の幸福度 健康は1位、「精神」はワースト2位 - ライブドアニュース

 ちょっと冷静になるべきなのは、これはあくまで相対評価の順位。極端な話、調査対象になった日本以外の36か国が、めちゃくちゃ子供の幸せな国なら、「まぁまぁ幸せ」でも37位になってしまう。
 ベストセラーになった「ファクトフルネス」が言うには、世界全体で見れば教育を受けてない子供や貧困は減っているので、日本は相対的に落ちるかもしれない。

 一方で、日本において青少年の自殺率が上昇しているといった、気になるデータもある。

inunohibi.hatenablog.com

 「体の健康」で1位なのに、「精神的幸福度」でブービーになるのを、「相対評価だから」で済ませることはできない。特異な傾向の落差である。この点について、緻密な分析が待たれる。