馬と鹿と野と郎の日記

「世人は欺かれることを欲す」(ペトロニウス)

ハンコ文化。

 かつての毛筆も、鉛筆やボールペンにとってかわられた。だが、完全になくなったわけではない。ハンコだって、使いたい人が使う美術品や工芸品として、文化を守っていけばいいんじゃないか。
 (ついでに元号も、廃止までいかなくとも、役所の書類とかいちいち元号で書かせる必要はない。ようやく最近、西暦との併記も始まったようだが、何でそんな簡単なことがすぐできなかったのか。)