馬と鹿と野と郎の日記

「世人は欺かれることを欲す」(ペトロニウス)

あのバイクを乗りこなす若者は出てこなかった2020年。

 

 1か月くらい前から、「大友克洋の『AKIRA』は、作中の舞台が2020年で、東京五輪が中止になった世界」「「AKIRA」の通りになりそうな2020年」といわれ、今さっき東京五輪の延期が決まり、改めて「AKIRAは預言書だった?」といわれている。
 いや、でもここは、AKIRAの通りにならなかったことも挙げなければ、フェアではないな。
 東京が爆発で廃墟にならなかったとか、第三次世界大戦が起こらなかったとか、それはいいんだ。一番外した未来描写は、若者のバイク離れで、バイクが若者気分の抜けないおっさんの乗り物になったこと…。
 誰か金田が乗っていたようなかっこいいバイクでチェイスして。

 

AKIRA(1) (KCデラックス)

AKIRA(1) (KCデラックス)