馬と鹿と野と郎の日記

「世人は欺かれることを欲す」(ペトロニウス)

ハンセン病家族を救って、辺野古を無視する安倍総理。

 安倍首相が、ハンセン病家族訴訟で控訴しない方針を決めた。「選挙前の人気取りだ」という見方もあるが、たとえ人気取りであっても、正しいことは正しい。それを実行したことは、高く評価できる。

 しかし、また思うに、ハンセン病家族の悲しみはくみ取れても、辺野古住民の意思はなぜくみ取れないのか。
 人気取りでいいから、今からでも辺野古の埋め立てをやめるべきだ。