馬と鹿と野と郎の日記

「世人は欺かれることを欲す」(ペトロニウス)

ヒトラー生存説? アニメ「DRIFTERS」の感想

 ニコニコで一挙無料放送をやっていたので、アニメ「DRIFTERS(ドリフターズ)」を見る。
 古今東西の遺体が見つかっていなかったり、消息不明になった偉人たちを調べ上げた平野耕太先生はすごいんだが、そのすごさに比してストーリーが面白いかというと、うーん・・・。

 とはいえ、織田信長島津豊久だったらどう勝つか? という戦略シミュレーションとしてよくできているし、歴史オタク向けだと割り切れば面白い。
 ヒトラーなんかは、遺体が見つからなかったということで、陰謀論の世界ではヒトラー生存説などもあるんだが、生きていたとすればなんで公に姿を現さなかったのか、という単純な問題が生まれる。それゆえ、こういった「異世界に転送されている」という設定は便利だ。(ヒトラー生存説の経緯については、篠田航一「ナチスの財宝」第三章が詳しい。)

 

ナチスの財宝 (講談社現代新書)

ナチスの財宝 (講談社現代新書)