馬と鹿と野と郎の日記

「世人は欺かれることを欲す」(ペトロニウス)

アニメ「SSSS.GRIDMAN」。2話までの感想。


ch.nicovideo.jp

 今期のアニメで、たぶん一番話題になっている「SSSS.GRIDMAN」。

 話だけなら「ジョジョ 黄金の旋風」や「ゴールデンカムイ」もいいのだが、あれは原作ありき。原作を先にみていると、原作と比較したり純粋に作品を見れないところもあるんだが、「SSSS.GRIDMAN」はオリジナルアニメでかつクオリティーが高い。
 トリガーは、作画や演出がとがりすぎていてちょっと苦手だったんだけど、これは、日常シーンではゆったりとしたテンポでアンニュイな雰囲気を醸し出しつつ、戦闘シーンではスピーディーに超人ヒーローが動く。この緩急差がいい。

 まだ2話までしか見てないんだけど、一つだけ弱いと思うのは、主人公のキャラ。主人公が記憶喪失に陥っているところから始まるのは、視聴者の興味を引く出だしだと思うけど、そのせいか個性も見えてこない。2話になっても、わき役ばかりキャラが立っている。

 主人公の味方になったほかの二人、ショウとリッカも特徴が少ないけれど、これは普通の少年少女っぽさを表す立ち位置なので問題ない。