馬と鹿と野と郎の日記

「世人は欺かれることを欲す」(ペトロニウス)

昭和天皇まとめ


togetter.com

 追記(まとめのコメント欄で書いたこと)

 ハーバート・ビックス「昭和天皇」は、上下巻で長いうえに、まとめや総論のような章がないので、読みづらいと思われます。山田朗「大元帥 昭和天皇」は、「あとがき」が短いまとめになっていて、手っ取り早く昭和天皇の戦争指導について知りたければ、断然こちらをお勧めします。

 山田朗氏は「昭和天皇実録」の刊行に応じて、新たに昭和天皇と戦争の本を書いているので、そっちでもいいでしょう。