馬と鹿と野と郎の日記

「世人は欺かれることを欲す」(ペトロニウス)

「はがねの新世界より」の続きについて。

 そうだ。今ここで、ついでに断っておこう。

 ピクシブ小説「はがねの新世界より」の続きが止まっているけど、書く気がなくなったということじゃないよ。当初予定していたプロットで終わりまで書くと、あんまりおもしろくない…、少なくとも、読者の期待を超えないクオリティーだと思った。

「はがねの新世界より 第1話 ユニークな1話を期待する読者の失望」/「犬沼トラノオ」の小説 [pixiv]

 本作にはブックマークとか「いいね」もついて、誠にありがたいことですが、並程度のクオリティーでは、このまま話題にもならず終わってしまうな…、という危機感がありまして・・・。かといって話をアッと面白くする妙案もなく、難儀しております。
 そもそも、リア充が苦手なのに、なんであんな話を書いているのか。これがわからない。政治の話とギャップがありすぎるので、リンクを切ろうかいつも迷う。キャラの統一って、難しいよね。政治の話に熱くなると、ゆるネタとの乖離が進む。政治的な思想信条のちがいで、「お前のギャグは寒い」とか思われていそう。