馬と鹿と野と郎の日記

「世人は欺かれることを欲す」(ペトロニウス)

ツイッター社における「将来の表現行為」

headlines.yahoo.co.jp

mainichi.jp

 “ツイッター社は「(アカウント自体の)全削除をすれば、将来の表現行為まで不可能になる」と反論した。”
 ツイッター社は何度も不透明な基準で凍結騒動を起こしておきながら、なりすましアカウントに対しては妙に寛大なご意見ですね・・・。凍結された絵師は、「将来の表現行為」を不可能にされたんでは?
 それに、デモやビラ配りが制限されれば、確かに表現の自由はせばまるが、ツイッターは言ってしまえばSNSのひとつ。ツイアカが削除されても、ブログでもフェイスブックでもすぐにできるわけで、これについて「将来の表現行為」というのは的外れに見える。