馬と鹿と野と郎の日記

「世人は欺かれることを欲す」(ペトロニウス)

アニメ「魔法陣グルグル」第7話

www.nicovideo.jp

 ここで、キタキタオヤジが再登場。オヤジが「アドバーグ」という本名で呼ばれているのは、この一回だけだったような気がする。

 元町長だったら本来町の長老格のはずだが、扱いは低い。みんなの「オヤジ」「オヤジさん」という呼び方は、他人行儀な距離感がある。次回から登場するトマも、同郷のはずなのに一貫して「オヤジ(さん)」。

 キタキタオヤジ、トマと出たので、そのうちザザやミグも再登場するかと思っていました…。(漫画の「2」でようやく再登場したけど)

 原作後半はオヤジのギャグが空回りしていたが、このころは腹が痛くなるほど面白かった。思うに、すぐに踊りをやめさせられた初登場からして、「どうでもいい脇役」だからこそ、妙にしぶとかったり話に絡もうとでしゃばるのが笑える。準レギュラーに定着してしまうと、かえってキャラが薄くなるのか。