馬と鹿と野と郎の日記

「世人は欺かれることを欲す」(ペトロニウス)

2020-10-06から1日間の記事一覧

ホネットの「承認をめぐる闘争」論と、マジョリティーの現在。まとめ。※追記あり。

togetter.com (追記部分) 入れ忘れていたが、先駆的な映像メディア論として有名な、ベンヤミンの「複製技術時代の芸術作品」も重要。 特に次のくだりは、今も示唆に富む。「ファシズムは大衆に、彼ら自身を表現する機会を(彼らにふさわしい権利を、では決…