犬沼トラノオ日記

「世人は欺かれることを欲す」(ペトロニウス)

「機動戦士ガンダム」テレビ版と劇場版の一長一短。

 父が昼にテレビ放映された「機動戦士ガンダム劇場版」を見ていた。

 劇場版といっても、テレビ放映された初代ガンダムの総集編。テレビで50話足らずあり、しかも濃密な話を映画3回分に圧縮しているので、当然省略されたシーンも多い。
 一方で、テレビシリーズでの作画荒れ、使いまわし(昔の週1アニメでは仕方なかった)が若干修正されている。

 

 昔、テレビも劇場版も見たんだけど、やっぱり忘れているところ多いな。ランバ・ラルとの戦いの途中で終わりか。
 仕方ねーが、初見はここで1週間待たされて辛いだろうな。あ、ネットフリックスとかアマプラ見ればいいか。
 カットされてた名シーン。→ガルマとシャアの、「よせよ…兵が見てる」。シャワーを浴びていたり、バスローブ姿だったり、「これで勝てねば貴様は無能だ」とか。
 いや、なんでそんなとこばっかり覚えてるんだろ。

 

 しかしテレビシリーズは、今更おすすめもできない。さっきいった作画の問題、それとアホなスポンサーの意向でねじ込まれたらしい、「Gアーマー」など意味のないギミック。テレビ版と劇場版で、一長一短ある。
 今見るんだったら、安彦良和先生の漫画版「ガンダム ジ・オリジン」がいいんじゃないかな。富野由悠季監督と「解釈の違い」もあろうが。
 新たに創作されたシャア(キャスバル)の過去編だけ、「ガンダムオリジン 赤い彗星」としてアニメ化された(当たり前だけど、もう絵が全然違う)。

  

 

  おなじみ「文芸ジャンキー・パラダイス」のいちコーナー。ガンダムの入門解説として素晴らしい。

  このときギレン・ザビが35才で、山下智久くんと同い年ってマジ!?

kajipon.sakura.ne.jp