犬沼トラノオ日記

「・・・ところで、ご存じですかね、アルジェリアの総督の鼻の下には、瘤があるのを?」(ゴーゴリ「狂人日記」)

中二病でも歴クラしたい!

  個人的に追加したいのは、「教科書に書かれていない~」「教科書が教えない~」とかの「not 教科書」なタイトルかなぁ…。中にはまじめな本もあるが、重要な研究はその後教科書の方で採用されたりする・・・。教科書もアップデートされるので、昨日の異説も今日の定説に。いつまでも「教科書」といっている書き手は地雷。

 「闇」で思い出したが、私が先年731部隊の本ですすめたのが、ずばり「731 石井四郎と細菌戦部隊の闇を暴く」だった。この分野で先駆けとなったらしい研究書は、常石敬一「消えた細菌戦部隊」という。どうも731は、題材が題材だけにタイトルが中二っぽくなってしまう。

 (その731部隊の記事。)

「善良な日本人」だからこそ (付記、731部隊) - 犬沼トラノオ日記